<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧





c0149404_22453217.jpg

c0149404_22454030.jpg

                    次女、2ヶ月に。
                    先日少し遅れてのお宮参りも済ませ、冬篭りから一歩前進できたような。

                    本当に聞いていた通り、写真もなかなか撮れません。二人目って。。

                    お宮参りだって、最初から最後まで長女の行動にひやひやしっぱなし、、で終わり。。

                    次女はさらにパツンパツンで5キロを超え、まるまるに。
                    夜間も8時間はぶっ通しで寝るようになり、笑顔も沢山見せてくれるし
                    「くぅーーー」とか「あい!」とかおしゃべりが大好き。

                    おしゃべり相手がほしくて、ほうっておかれると泣くように。

                    夜寝る分昼間起きる時間ももちろん増えて、ずーーーっと寝てるという状況から
                    脱してきました。その分前よりよく泣くように。

                    でもやはり基本穏やかな性格なので、だっこかおっぱいですぐに泣き止むし
                    泣き方も長女の時のように激しくない。
                    声も(声だけ?)、控えめでかわいらしくて、だっこするとぷにゅぷにゅしてる。
                    長女は本当に最初から胴体がしっかりしていて、
                    「女の子は柔らかいわよね~~~」って言われた時、「え。。かたいけど?」って
                    不思議だったのですが、次女はすごく柔らかい。これが女の子か~~!って
                    やっとわかった気がします(笑)。

                    もちろん長女も、男の子と比べてはいないのでなんとも言えないんですが
                    同じ女の子でも、性格だけでなく、抱き心地も全然ちがいます。

                    長女は胴体がしっかりしていて、頭も小さかったのですごく抱きやすくて。でもかたい(笑)。
                    次女はぷくぷくしていて柔らかくって、頭もでかくてぐらんぐらん。「赤ちゃん」って感じ。

                    この姉妹の違いを発見するのが毎日楽しいです。
                    しかし、2人育児って、ほんっとうにクタクタになりますね。。
                    私なんか他者に助けてもらっている方なんですけどね。。。



                    さて、ソチオリンピックも終わってしまった事だし、雪ももう降りそうもないし、
                    今週から暖かい春の兆しがやってくる関東。
                    やっとやっと待ち遠しい春がすぐそこ・・・!嬉しいな!

                    私は少し体調を崩し気味なので2月中には完治したいなあ。。

                    皆様も季節の変わり目、お大事にしてください!
[PR]




c0149404_0275612.jpg

                    娘2歳2ヶ月。
                    今の彼女のあたりまえ。

                    部屋での移動は基本全速力。
                    1mの移動ですら走る。当然の顔して走る。歩くという事を知らない人みたいに、走る。

                    小学生の女の子(歳上なら小学生以下でも)が大好き。
                    マンションの廊下、数メートル先を歩く、顔も見たことのない年上の女の子の後ろ姿。
                    見つけるとすかさず、大声で「おねーーちゃーーん!!」
                    私も、振り返った女の子もびっくり。。
                    一緒に遊びたいみたい。年上の女の子なら誰でも(笑)。


                    産前産後ヘルパー制度を利用して週1〜2回、ヘルパーさんに午前中だけ数時間、
                    外に遊びに連れて行ってもらっている。
                    毎回違う人が迎えに来る。毎回初対面。全く警戒心が無く、
                    前からずっと知り合いみたいな顔でついていく。
                    当然のように私にバイバイして、驚くくらいすっと行ってしまう。


                    今の彼女のあたりまえ。
                    こんなこと、数年後にはあり得なくなっているのだろう。
                    今だけの彼女のあたりまえを、笑いつつ、叱りつつ、心配しつつも、
                    やはりその迷いの無い真直ぐすぎる姿勢が、本当に愛おしい。

                    人見知りじゃなさ過ぎる、って所は、ちょっと心配。
                    このままだと簡単に誘拐されてしまう(笑)。
                    社交的なのは良いけれど、あまりにも人を信用している。
                    というより怖いことを知らなさ過ぎる。
                    でも、自己防衛本能って、ある子はあるよね?私はあったよ(笑)?
                    知らない人なのに緊張しないの?警戒しないの?

                    心配だけど、あまりにも透明な真っ新な彼女を見るのは、やはり実に清々しい。
                    この迷いの無い強い意志は、社会性が身についても、何処かで残って
                    周りに惑わされること無く突き進む糧となってほしい。
                    あ、勿論良い方向へね(笑)。

                    



                    今話題?のこの動画。
                    赤ちゃんがお母さんの歌声に感動して涙を流すという嘘みたいなシーン。
        
                    僅か10ヶ月の赤ちゃんが感激で涙を流す。。
                    こんな子は勿論例外なんでしょうけど、0歳児でもこんなにも豊かな感情が
                    しっかり芽生えていると気付かされる動画なのでは。
                    こんな動画を見ると、人間て最も醜い生き物であるけれど、やはり子供は
                    素晴らしい生き物だと思いますね。
                    本当にadorable!幸せになっちゃう。
[PR]




c0149404_2321499.jpg

c0149404_23242279.jpg

                    長女、2歳2ヶ月。
                    次女を産んでから未だ長女と外へ遊びに出れていません。
                    そろそろ暖かい日には次女を抱っこしたり休みの日だけでも夫に数時間
                    預けて、いっしょに遊びに行ってやりたいと思っている今日この頃。
                    しかし生憎の、明日の大雪。。積もったらまた暫くは外へ行けなさそう。。

                    今月も引き続き、妹よりお姉ちゃん(の気持ち)を優先、を目標にがんばっては
                    いるのですが。下の子はほとんど寝ているので、長女との時間はとり易いはずなんですが
                    唯一の動けない授乳タイムにぐずったりするんですよね。
                    徐々に妹に対する嫉妬?のような感情が出てきたみたいで。
                    授乳中の邪魔やぐずりが日に日に多くなってきています。
                    ぐずりまくられて、はぁ~~となっても、結局は冷静になると彼女は
                    私を怒らせたいのではなく、私と遊びたいだけ。
                    彼女をお姉ちゃんにしてしまったのはこの私。
                    何かの記事で、下が産まれると、上の子がまだ2歳なのに、「しっかりしてほしい気持ち」が
                    先走って、5歳児くらいだと思い込んでませんか?っていうのがあって。
                    はっとしたり。
                    ぺらぺら喋ってすっかり子供だからと思っていたけど、ほんと、まだたったの2歳に
                    なったばっかりなんだなと。
                    お姉ちゃんなんだからしっかりしてよ、という台詞を言わないように
                    気をつけていた自分が一番、
                    言葉では無く行動や態度で、彼女に対してそういうものを押し付けていたのかもしれないと
                    日々反省したり・・・。


                    文章がよりスラスラ言えるようになり、言い回しを選択できるまでになり、
                    彼女の心の中のお天気が、言葉としてもわかるようになってきた。
                    母としては嬉しくもあり、寂しくもあり。
                    普通の人間みたいなこと言っちゃって・・・。って。

                    表情や仕草も、何百通りもあるくらい豊かで。

                    なんでもわかってるみたいな顔して、でもやっぱり2歳で。
                    
                    約束ごとっていうのを知ってしまい、ソレを絶対に実行しなければ怒る(笑)。
                    因みに明日の雪では、雪だるまをぜったいお母さんと一緒に作る、という
                    約束をさっそく今夜してしまいました。笑

                    前から動物が大好きだったけど、最近は動物の名前を随分言えるようにもなり、
                    とにかく朝から晩まで動物がらみの何かで遊ぶ。
                    1日に何度も何度も、ボケ老人のように「動物園行こうね」「お母さんとお父さんと
                    おばあちゃんとおじいちゃんと、みんなで行こうね!」と繰り返す。

                    暖かくなったら絶対行こうね!と何週間も前から毎日何度も言ってるので
                    私まで本当に動物園が恋しくなってしまい(笑)、まるで夢の国のような・・
                    早く連れて行ってあげたい。産まれてから、こんなに強い欲求は、食欲以外では
                    初めてなんではなかろうか。

                    簡単なジグソーパズルをスルスルと完成させ、お婆ちゃんのアイパッドを
                    こなれた手つきで操作する。

                    お昼寝も、まだ一度だけだけど、「今日は〇〇ちゃん、ひとりで寝るから。ひとりで
                    寝れるから。おやすみ。」と言って寝かしつけ無しで寝た。

                    ちょこちょこと、でも確実に日々大人になっていく。止まらない。

                    旦那さんは、こんなにスピーディーに成長してしまう娘達に、夜しか会えないのかと思うと
                    すごく可哀想、、と思ってしまう。一緒にいると物凄く疲れるけど、、でもやはり
                    もう時が止まってしまえばいいのにと思う時間なのだ。毎日が。





                    このブログも暫くは育児ばかりになってしまいそうで、ほとんどが自分のための
                    記録と化してしまっているので、限定公開にしようかな?と考え中です。
                    まだ設定のやり方もわかっていませんが・・。

                    

                    本当に、なんだか息つく間もない毎日が続きますが、少しは明日からのオリンピックなんぞ
                    観戦できるのでしょうかね・・。

                    明日から雪だし、観戦日和にはなりそうですね。











                                        
[PR]
←menuへ