<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧





c0149404_23241442.jpg

c0149404_2324229.jpg
c0149404_23242745.jpg
c0149404_23243277.jpg

                    ひゃー。かなりブログを放置してしまいました。
                    そんな中もこのブログに沢山の方が遊びにきてくださって本当にありがとうございます。
                   
                    我家は引越し準備真っ只中。そして、娘はとてちて真っ只中。
                    歩くのなんて興味なーいと全く歩こうとしなかったのが1ヶ月くらい続き、
                    急に先週末から「歩くのってたのしい!」になぜかシフトチェンジされたらしく。。
                    よたよたしながら果敢に二足歩行しております。ファーストシューズ早く買いすぎて
                    履かせる前に足がでかくなって履けないんじゃ。。と心配していましたが、
                    なんとか大丈夫みたいです。ふう。。

                    記念すべき誕生日はもう9日後に迫っていますが、引越しも10日後に迫っています。
                    なんというタイミング。。ということで誕生日もちゃんとしてあげられない感じで
                    ちょっと残念。。
                    
                    娘の記録もろくにできないなあ。。引越し前までに、11ヶ月目の記録のupが
                    できますように。
                    すっかりこのブログに娘の成長日記として頼ってしまっています。

                    マネッコ大好きになってきて、ますます面白みが増す娘。本当に毎日笑わせて
                    くれてありがとう!
                    お義父さん、お義母さん、写真なかなかupできずにすみません!落ち着いたら
                    大量に送りますね(笑)!
                    早く生の姿も見ていただきたいですが!


c0149404_23324159.jpg

                    猫と赤さんは、この様な状況は、どちらかというと好きみたいですよね。。 
                    早く落ち着きたーい!







 
[PR]




c0149404_22394072.jpg
c0149404_22395397.jpg
c0149404_22395882.jpg
c0149404_224032.jpg
c0149404_2240872.jpg

                    そして、娘は11ヶ月になりました。
                    ついに0歳最後の1ヶ月。
                    なんだか、来月1歳になってしまうなんて信じられません。

                    まだまだ、出産の日のことは昨日の事ように鮮明に覚えている。
                    
                    家族が増えて状況が変わったから、というよりも、娘の存在自体が、
                    あまりに今までの私の人生に類を見ない存在すぎて、新鮮すぎて、
                    私自身が生まれ変わって生きなおしているような、そんな11ヶ月だった。
                    写真の中の過去の自分は、自分じゃないみたい。ただ年をくっただけで、何も
                    変わっていないのに。
 
                    毎日は坦々と、そしてとてもシンプルで、ただただ私は子育てしかしていない。
                    時々こんな毎日はずっと続くわけではないと将来が不安にもなるけれど、
                    娘と四六時中一緒にいられる、こんなに繋がっていられる1年はきっとこの先
                    無いのではないか。そんな1年を過ごせた事は本当に良かったし、幸せだし、
                    家族や支えてくれた人たちに感謝。

                    子育ては地球上で当たり前にやっていることで、一見平凡にも地味にも思えることだけど、
                    時々思う。こんないつどんな災害や事件に巻き込まれるかわからない時代に
                    子を産み育てるなんて、なんてスリリングなことをしているのかと。
                    心配は死ぬまで尽きず、安心などする暇もないかもしれない。
                    でも、娘は私の娘ではあるけれど、1人の人間。産んでしまったからには見守って、
                    しっかり生きていってもらわねば困る。
                    毎日、背中がバリバリだけど、寝顔と笑顔でなんとかパワーチャージ。



                    さて、10ヶ月目の娘の進歩。
             
                    歩けるようになる。まだまだ最高でも10歩くらい。日に日にじわじわと少しずつ
                    練習している。まだまだ積極的には歩かない。

                    自己アピールがさらに加速。何かに登って、立って、パチパチ拍手。
                    まわりの大人たちにも拍手を強要。

                    児童館では知らない子達にも積極的に接近。おもちゃを渡しまくる。
                    ヘンな作り笑顔でコミュニケーションを取ろうとする。まだ成功した事無いがめげない。
                    「座る」という行為を認識する。
                    バンボに自ら座る。 ソファに自ら座って少しの間、くつろぐ。
                    私の膝に登って、座ってじっとする。など、とても子供っぽくなってきた。
                    私のあぐらの中に座りに来たり、上に乗ってくつろぎに来るのがかわいい。
                    赤ちゃんじゃなくなったと感じる。

                    私の笑い声に反応して同じ笑い声を出して笑う。
          
                    ご飯を自分の手で食べたがる。バナナでつかみ食べを練習するも、物足りず、
                    口に入れられたご飯を自分の手で出して、確認して、そしてまた自分の手で口に入れる。
                   
                    両手いっぱい、絵本や人形を持って、さらに立ち上がるのが好き。
                    絵本を読む時も、座っている時もあるけど立ち読みが多い。大変そうだが
                    本人が望んでるのだから仕方ない。
    
                    いないいないばあ! というと、自分で本などで顔を隠してばー!ができる。
                    お面や小さいボウルを頭にかぶろうとする。
                    ブラシで髪の毛をとかすマネをする。
                    「バイバイ」「パチパチ」「パイパイ」は言葉と意味が一致。

                    ベビーカーが前よりもちょっと好きになったかな?

                    


                    我家は1ヵ月後に引越しを控えています。
                    娘の誕生日の翌日に引越しで、年末までバタバタ。
                    夏に新居を探し始めてから、ドタバタは続いています。
                    せっかくの1歳の誕生日も、そしてクリスマスも、ろくにしっかりできそうに
                    無くて残念だけど、なんとか新年はゆっくりと迎えたいなあと思います。
                    そんな中だけど、最後の0歳を、なんとか焼き付けよう~!






                    
              



       
[PR]




c0149404_22295449.jpg

                    今年もこんな季節がやってきてしまいました。我家の風物詩。
                    先月くらいからこの姿を見られ、季節の移ろいを感じるのです。



c0149404_22304320.jpg

                    空けてる肉キュウに萌えます。今度は透明のバケツに入ってもらおうかな。
                   
                    だいたい毎日、朝から入って、トイレや食事に出て行って、また入って。
                    何時間ここですごしているのか。。因みに夜はここでは寝ずに、人間のベッドで
                    寝てます。娘のところには来させないようにして、ぐり父の枕元が定位置。

                    



c0149404_22324740.jpg

                    本当に、このバケツ買ってよかった。私が今まで買った100円のもので
                    一番買ってよかったものだな。




c0149404_22333567.jpg

                    久々のツーショット。茶っくんは日向も好きなので(ぐりは暑がりだからキライ)、
                    西日が入る時間はバケツから出て、こうやって日向ぼっこしてたりもします。
                    1日の中で貴重な、平和な時間です。
[PR]




c0149404_22311571.jpg

                    もう11月か。。
                    最近のちょっとした変化。
                    少しだけ、抱っこして寝てから、クッションや床に置ける率が高くなった!
                    出かけた帰りに寝て、帰宅したらそのまま置くからマフラーとかつけっぱなしだけど。




c0149404_22325483.jpg

                    あとは、夜泣き。今夜を含めてまだ数回だけれど。
                    いつものパイを欲しがる泣き方ではない、尋常でない大泣き。
                    泣いてる本人も、なんだか他の誰かに支配されてしまってどうしようもない、
                    大泣きするしかない!という感じの、、こっちもどうしようもなく。
                    いろいろやっても、治まるまで付き合うしかない。だいたい1時間弱。泣き叫び続ける。

                    
                    1歳前後のこういう突発的な夜泣きは、大きい成長の前に起こることもあるらしい。
                    実際、前回のびっくりするくらいの夜泣きの次の日に、
                    ずっと出なかった右足が前に出たものだから、信じてしまう。 

                    今夜も酷かったので、明日何か大きい成長があるのかな?少し期待。

                    写真が撮れてないのでブログには全然記せてないけれど、娘とはかなりの頻度で
                    お出かけをして、私の友達や、同じ月齢の子供達と遊ばせたり、少なくても週に2回は
                    外の刺激を与えている。刺激が大きかった日の夜も、夜泣きをする事が多いみたいだけれど。
                    毎日夜泣きがある子も少なくないみたいで、本当に大変だろうな。
                    わが娘はこれからどうなるのか。。時々ならいいけれど。。


                    お出かけのこと等もブログで書きたいのだけれど、まだまだ毎日が精一杯で
                    なかなか記せない。
  
                    ぐり茶々も元気です。
                    来年からは 少し余裕ができるかな。


c0149404_22422858.jpg

                    めくれあがった上唇が大好き。
[PR]
←menuへ