カテゴリ:美味しいもの( 67 )





c0149404_21502621.jpg

                    フルーツ大好きな父母から、フルーツを食べる習慣を私は受け継がなかった。
                    どうも、皮を剥いたり切ったりが面倒くさいし、高いし。
                    娘が産まれてから、果糖を気にしつつも、お菓子あげるならフルーツ食べろ
                    ってことで与えたらすごく大好きになり、このところ我家でもちらほら登場する。

                    写真は、いまやカリスマフードブロガー、ツレヅレハナコさんのブログより
                    参考にさせていただいた桃モッツアレラ。
                    桃のサラダというのか、カルパッチョというのか、、モッツアレラにオリーブオイル、
                    レモン、塩胡椒でいただきます(レシピは彼女のブログ参照)。
                    これは彼女のレシピではなく、また別のプロの方のレシピらしいのですが、
                    こんな桃の食べ方もあるのか~~と目からウロコ。

                    美味しい!!って言うより、美しいものを食べている、って感じです。
                    ただ剥いて食べるのに飽きたら是非やってみていただきたい。
                    彼女のブログやインスタグラムを見ていると、、もう夜中でもいつでもお腹が
                    グーグー、胃液が溢れて苦しいです。
                    美味しそうな外食情報から、オリジナルの料理まで、ほんと、ほれぼれっす。。
                    行ってみたい(夜がメインのお店がほとんどだから今は行けないけど、いつか・・)!、
                    やってみたい!っていう料理が満載!


c0149404_227141.jpg

                    これは母がわけてくれたビーツ。生はなかなか売ってないので初めて調理しました。
                    でも、あまり知識が無いので、缶詰でもやったっことのある、ただのポタージュに。
                    もちろん、カブですから、優しい甘い味。娘も大好物。
                    少しバターを入れすぎて、リッチな味にはなったけど、娘には舐める程度にしといた。
                    サラダとか、他の野菜とかと混ぜた料理もやってみたいなあ。
                    自然の野菜でここまで美しい色が出るものも少ないですからね、
                    うまく使えば、子供も大喜びするはず。
                    もちろん、クリームや牛乳を入れれば、かわいいピンク色に。
                    缶詰もたっぷり入っているので、使いやすいです。



c0149404_22115667.jpg

                    そして、なんともなんとも、、すごいもの食べちゃいましたよ。
                    もともとフルーツを食べる習慣ができなかったのも、甘いものを積極的に摂らない
                    私の味覚のせいもあるんです。
                    パフェなんて、今まで自ら進んで頼んだのなんて、本当に、コレ入れて2回くらい?
                    なんじゃなかろうか・・?甘いものがキライではないんです。すごーく美味しいと思うんです。
                    でも、なぜか沢山は、いらない。沢山食べたい!とは思わないんです、何故か。
                    だから、パフェとか、信じられなかったんですね、なんであんな量1人分なんだと。
                    夫はイチゴが大好きで、勿論甘党なんで、彼の頼んだイチゴパフェが私の前に
                    置かれて、私の頼んだカフェオレが彼の前に置かれた事も。。笑

                    で、これは先週末、久しぶりに夫が娘を見てくれて、フリータイムをくれまして、
                    女友達2人と、食べ歩きをした時のもの。
                    浅草の、フルーツパーラーゴトーの、宮崎マンゴーのパフェ。

                    彼女達はわりと頻繁に通っていて、写真や話を聞く限り、どうやらここのパフェは
                    食べといた方がいい。って私の脳がGOサインを。笑

                    いや、お値段もね、すごかったですけどね、滅多に来れないし、パフェ自体
                    滅多に食べないし、頼んじゃいましたよ、一人でマンゴー。
                    友達2人は桃。
                    なんだろう、こんな食べ物あったんかい!って驚愕しました。。
                    なんか、天国みたいな味でした。
                    マンゴーのインパクトも旨みも、強烈すぎて、お酒も入っていないのに酔っ払うくらい。
                    最後の一口まで、全ての一口がびっくり仰天&うっっとり、の食べ物でした。

                    すごいな、みんなこんなもの食べてたのかい。
                    桃もすっごく美味でした。
            
                    と、色々、果実に衝撃を受けている、この夏です。
                    
                    やはりどんな時も、美味しいものって自分を救ってくれますね・・!!
[PR]




c0149404_0103318.jpg

                    先週末、初めて娘を旦那に託し、リフレッシュ外出させてもらった。
                    出産後、初めて1人で電車に乗った。
                    シャバの空気はうまいぜ!ってこういうとき使うの?笑
                    娘がそばに居ない事、駅で階段登ったり、満員電車に乗ったりしている事。
                    前では当たり前の事が、全部久しぶりすぎてドギマギして落ち着かない。。

                    お付き合いしてくれたのはamiちゃん
                    かれこれ3年くらいのお付き合いなんだろうか。毎回会うたびに女子力を高めてくれる人。
                    いや、いまの私には女子力を高める、というより思い出す、の方が相応しい。                    
                    タダでさえ1人外出で興奮している私を歓迎してくれるかのごとく、
                    素敵なお着物姿で現れてくれました。
                    この柄、色、小物使い、一気に春が来たみたいで、私は本当にぼんやり見惚れてしまったよ。
                    こういう綺麗な世界もあったんだよね。。



c0149404_0183762.jpg
c0149404_0184462.jpg

                    この日は彼女行きつけのフレンチ(浅草:オマージュ)へ。
                    なんだかフレンチなんて10年ぶりくらいなんじゃなかろうか。
                    こういうこと、なかなかできないからって滅多に食べないフレンチを選んだの。
                    だが、久しぶりに会って怒涛のように色々喋り倒してしまい、、
                    味わったけれども、美味しかったけれども、この日は結局じっくり味わえなかった。
                    でもそれでいいのだ。味以上のものを堪能した。


c0149404_0215869.jpg

                    食事を済ませたら、浅草寺まで散歩。やっぱ着物、いいわ~~
                    私も着たいわ。。



c0149404_0225996.jpg

                    なんだか浅草寺、まだ1月だからかお正月ムードまだまだ満載。
                    すんごい人人人・・

c0149404_0235131.jpg

                    おみくじを引いたら凶だった。でも、私、慣れているんです凶。
                    大吉か凶をよく引くんです。
                    


c0149404_0252100.jpg

                    こっちの方に来ないから、このタワーも全然自分とは関係なくて、、
                    初めてこんな近くで見たかなあ。。


c0149404_0254839.jpg

                    レトロ喫茶で檸檬ジュース。
                    娘がいないとできない事をいっぱいしてきた。
                    久しぶりに産前に戻ったような気がした。
                    
                    amiちゃん、貴重な時間をありがとう!楽しかった~!!

                    彼女と別れると、急に娘シックに。電車の中で娘の写真を見て気を落ち着ける。
                    なんだか自分に笑っちゃうけど、娘に会いたい!なんて思うのも初めてで新鮮。。

                    肝心のお留守番ですが、夫は昼食を食べさせてくれて、昼寝のあとに私の実家へ
                    娘を贈呈。。笑。なんだよ、もっと一緒にいようよ。
                    まあ、疲れているよね、ありがとう。
                    今度は娘と2人でおでかけしてきたらどうかしら?
                    なんとかもっと娘との時間を夫に持ってもらいたい私でした。
[PR]




c0149404_22421349.jpg

                    親戚から美味しいぶどうが届きました。
                    まだまだ残暑が続くけど、朝と夜はひんやりと鈴虫の音色も。
                    ぶどうが口の中に広がった瞬間、夏から秋に変わりました。
                    娘もものすごい催促で、少し運ぶのが遅れただけで真っ赤になって怒ります。
                    ごちそうさまでした。
[PR]




c0149404_22455875.jpg

                    よく遊びに行くお友達の家の近くにできたソーセージ屋さん「シャルキュトゥリー・モエ」。
                    お店のネーミングやソーセージ専門店という珍しさからしてして、
                    とってもとっても行きたくて行きたくて、ようやく行ってきました。
                    若い御夫婦でやっている小さなお店。
              
                    奥様は妊婦さんで、私達の行ってる助産所で産むらしい。色々お話しちゃった。

                    パリに修行に行っていた御主人が作る本格ソーセージetc達。
                    今回は、ピスタチオ入りソーセージ、にんにくとセージのソーセージ、
                    乾燥トマトとオレガノのソーセージ、鶏肉レバーのパテ、パストラミ、買ってみました。
                    なかなか行けないのでちょっと大人買い。




c0149404_22462041.jpg

                    全部食べてないけど、ピスターシュとセージのソーセージ、パテを食べた時点で、
                    激ウマです、はい。もうお店からして旨そうだったんだけど。
                    これは、、友達の家に行ったら必ず帰りに寄るコース決定ですな。
                    問題は場所なんだよね。。すごく行きにくい。帰りにくい。。
                    でも一日に数本だけ出ている奇跡のバスがあって、
                    それに乗れたら我家の近くまでちょろっと1本なんだよな~。

                    でもこれはなかなか出逢えない味です、ホント美味しい。
                    また来月行きまーす!






                    
[PR]




c0149404_235237.jpg

                    まあとりあえず、何の状況も変わらぬ日々です。
                    娘は後追い選手権で優勝できそうな勢いです。もう後追い選手です。
                    オリンピック出れるよ。
                    
                    ということでもう気分転換しかありません。
                    気分転換、もともととても苦手です。でも努力して上手くなれば楽になる。
                    ということで努力して今日は近所の今流行の星乃珈琲店に行ってきた。

                    テレビでやってたパンケーキ。
                    こういうの、妊娠する前まで本当に興味無しだったのに。。
                    いまは本当に食べたいよね。
                    バターとかクリームとか分厚い粉のケーキとか。



c0149404_235536.jpg

                    これはスフレドリア。これも多分前はあまり食べない系。
                    でも今はホックホクでうれしい!
                    アイス珈琲も美味しかった。
                    


c0149404_23571878.jpg

                    ベビーカー嫌いな娘。今日は近所だったから抱っこ紐で行ったら
                    ご機嫌だった。
                    でもね、ベビーカー慣れてくれないと母はかなり辛いよ。
                    抱っこ紐、相変わらず好きだよね~。コアラか。


                    いつも一緒に気分転換してくれるぼんぬさん、本当に本当にありがとう。
                    お誕生日おめでとうね~!
[PR]




c0149404_22155736.jpg

                  週末、夫が作りおきしてくれた、しめ鯖寿司。
                  最近なぜか、分とく山 総料理長、野崎洋光氏が彼の神となり。
                  彼の料理本にハマっている夫。
               
                  和食作りが苦手な私は、夫が和食作りにハマってくれて、本当にありがたい。
     
                  そしてしっかりレシピ通りに作ってくれるから、本当においしい。
                 
                  炊き込みご飯なんか、そんじょそこらの料亭には負けないくらい。
                  美味しいレシピ通りに作る料理って本当に美味しいんだなと実感した。
  
                  私は料理本、沢山持ってるのに忠実にやることあまりないからなあ。
                  そろそろ料理熱がムクムクと出てきた。
                  
                  魚料理は、季節や鮮度がかなり左右されるから、色々思い通りにはいかないけど、
                  肉よりずっと深みを感じるな。
                  
                  はやく娘にも食べさせたい。
[PR]




c0149404_22532781.jpg

                  お義母さんが送ってくれた京都老松の夏柑糖。
                  夏みかんの爽やかな果汁で作る寒天。
                  ゼリーとは違う、自然なふるふる感がたまりません。
                  娘が泣くから急いで食べてしまったけど、こういうの、じっくり見て
                  ゆっくり食べたい。。
                  今の季節にぴったり。
                  わらび餅も美味しそうだな・・・。老松→
[PR]




c0149404_033113.jpg

                  今回も母の料理やら外食やら、今の私にはいっそう身にしみる美味なるご飯を
                  食べてきたのですが、もう今の私には写真を撮る余裕は残っていませんね。
                  今までは、美味しそうなもの→写真撮る→いただきます だったけど、
                  今じゃもう、美味しそうなもの→即口の中へ。。
                  胃が、待てない。

                  美味しくなくても娘の要求に応えるため、日々早食いに磨きがかかる今日この頃。
                  
                  そんな中撮れた一枚。上州豚黄金カツサンド。少なめだったけれど、なかなか美味。
                  私、今年はカツサンドを色々食べたいんです。カツサンドなら外でも抱っこしながら
                  片手で食べられるし、ピンキリっぽくて極めるの楽しそう。
                  まだ全然情報が乏しいので、これだ!という一品にめぐり合えるのが楽しみです。




c0149404_041341.jpg

                  これは母のご飯。中央左は花わさびのお漬物。
                  わさび菜を茹でて、お砂糖を振りかけて冷蔵庫で冷やすと、お砂糖の成分と反応して
                  辛さが引き出るとのことで…、すごく辛い、というか、わさびそのもの!わさびなんだけど。

                  ただ茹でるだけだと全く辛くない。不思議…。
                  味付けは酢醤油だったかな。
                  美味だけれど辛くてバクバク食べれません。
                  しかしこれをつまみに日本酒飲めたら最高だと思います。
[PR]




c0149404_9441360.jpg

                  月1回、助産院でランチ会がある。
                  管理栄養士の岡本正子さんのご飯を食べられるのだ。
                  無駄なくヘルシーに美味しく。
                  家庭で毎日これだけのものを用意するのは大変だけど、
                  一品ずつでもマネしてね、とレシピもくれる。
                  何より岡本さんご本人が毎回、丁寧に楽しく説明してくれるのだ。
                  正直私にはちと足りない。これぐらいじゃないといけないの?
                  油もお砂糖もほとんど使っていないこのランチ。
                  いえいえそんなことはありません。
                  ごはんのおかわりは自由!
                  妊婦さんや授乳をしているママ向けのメニューをたくさん
                  提供してくれる岡本さん。でもたまには油ものも食べちゃいなさい、ストレスは絶対
                  良くないからね~~と、その言葉を聞くとホッとする。
                  パイが詰まりやすい体質のため、好き放題の食生活ができず、
                  すっかり痩せてしまった私。
                  詰まるのも怖いけど体重落ちも怖くなってきた今日この頃。
                  もともと壊れた蛇口のように大量生産だったパイもやっと落ち着き、
                  夕方までなら何を食べても大丈夫になってきた。
                  かたや4ヶ月とはいえ、我がパイとの壮絶な歴史。
                  まだ幕は閉じないけれど、でかい壁は越えられた気がする。
                  これからは今までよりは好きなもの好きなだけ食べられそう!
                  
                  
                  話はそれましたが、岡本さんのランチ。ヘルシーだけじゃなく
                  勿論おいしい!この日は塩麹の鮭や、納豆入りお稲荷さん。
                  発酵食品大好物の私は速攻完食。とくにお稲荷さん美味しかった!
                  
                  ランチ会と言ってもまあ基本だらだら楽しく食べるだけなのだが、
                  同じ状況のママさんや赤さんとまったり時間をすごせる
                  貴重な時間。何が貴重かって、やっぱり同じ状況の人と話せるところ。
                  それだけでストレスも発散できるし、自然といろんな情報が入ってくる。
                  
                  時には食後に集まって、岡本さん司会の元、自己紹介しがてら子育ての悩み等を
                  発表し合うシェアリングタイムも。
                  もともと人前で色々話すのが何より嫌いな私。こういうの苦手なはずだったんだけど、
                  子供のこととなると結構楽しい。自分の悩みを聞いてほしいし、
                  ほかの赤さんの状況も知りたいからすごく充実。
                  昔の私では考えられない積極性(笑)。
                  食のプロでもあり、3人の子育てを経験している岡本さんが、助産師さんといっしょに
                  いろんな相談に乗ってくれる。
                  ママさん達のお母さんのような存在。ありがたや。


                  こういう時間、本当に今大切。月1ってところもめんどくさくなくて好き。
                  あとは本当に仲良しの友達と好きな時に会えばいいからね。
                  自分の事ばかり書いてしまったけれども、その間、赤たちは
                  好き勝手やってます。もちろんほとんど0歳児なので勝手に遊んでくれるわけはなく、
                  寝たり飲んだり泣いたりするけど、徐々にまわりの状況に
                  興味がわいて、じいっと見ていたり。うちの子は本当に寝ないので、
                  うつ伏せにしておくと他の赤さんとにらめっこしたり、
                  たたみを引っ掻いて遊んだり、結構上機嫌でいてくれる。
                  そのうち少しグズってその場ですぐ授乳(助産所のいいところ!)、
                  お腹いっぱいになって20分くらいなら寝てくれたり。
                  少し先の月齢の子が沢山いるから、何か月後にはこうなるのか~
                  と、赤さん見てるだけで楽しみ。

                  食べて話して、つかの間の休憩タイム。


                  岡本正子先生の新刊、美味しいレシピ本、もうすぐ発売です。
                  またブログに載せようと思います!
[PR]




c0149404_21542421.jpg

                  夫がホワイトデーにくれた、エルダーフラワーのコーディアル。
                  オーガニックで子供からお年寄りまで飲めます。

                  調べてみると、エルダーフラワーは弱った粘膜に凄くよく効くらしい。
                  私は粘膜が弱くて風邪を引くのはいつも喉から。
                  体調が悪いと歯茎もシクシク痛くなる。おまけに花粉症真っ只中&慢性鼻炎。
                  さらに今、授乳しているから薬が飲めない。

                  なんてピッタリなプレゼントなんだー!

                  って、私が選ばせてもらったんですが…。ありがとうございます。

                  なんでも、美白効果もあるらしい…本当か…?

                  肝心のお味。
                  マスカットに似ていると書いてあるけどどうなんだろう。
                  癖の無い爽やかな甘味。
                  炭酸水で割るとさらに爽やか。
                  でも、生姜ガンガンの辛いくらいのジンジャーシロップが好きな私には物足りない。
                  でも、花粉症が少しでも和らぐなら今の季節だけでも良いかも。
                  ネットでも買えます。妊婦さんにもオススメです。→
[PR]
←menuへ