カテゴリ:娘との日々( 121 )





c0149404_0115981.jpg

長女、2歳8ヶ月。
彼女の同級となる子供達の半分くらいは、もう既に3歳になっている。
猛暑の8月が来ると、年末が見えてくる。年末には3歳になってしまう。

先月と相変わらず、更に話がスムーズになり、話の理解もスピーディーになり。
でもまだ坦々と頑張って色々思うことを説明してくれる時は何言ってるか、よくわからん。
でも、そんな未完成な感じ、もう少しだと思うと、かわいい。

「お母さん大好きだよ」と言う言葉は、本当にハッピーな時に言ってくれる時と、
私が怒ったときに、キライにならないでほしいと確認するために言う時と、分かれている。
残念ながら後者の時の方が多いかなあ。。

ついつい怒ってしまうときに言われます。
キライだから怒っているんじゃないと、フォローするんですが
怒られてるときは、内容よりも、私が怒っている事にショックで、そう思ってしまうみたい。
そんな怒り方してるんだな、と反省するも、また。。。
とりあえず、フォローしっかりしようと思ってる。。
怒らないの、無理だし。


穏やかだったり、繊細だったり、ワガママの塊だったり。
で、時々女友達みたいにぴったり気持ちが通じ合ったり。

c0149404_0195447.jpg


c0149404_0204090.jpg


c0149404_0204920.jpg

妹に対しても、まだまだ。かわいいって気持ちと疎ましい気持ち、半分づつくらい。
気分次第で世の中泥沼だったりばら色だったり、ね。

ぷーさんは相変わらず大好きで、今の彼女の中の鉄板になった。
ぷーさんの歌、アナ雪の歌。
毎日何度も歌って。

絵を描いて、走って、水を浴びて、食べて、寝て、おしっこトイレでして、たまに漏らして。
大声で笑って、大声で泣いて、ヤダ!ヤダ!しか言わなくて。


でも今は、私が敷いたレールの上しか世界が無くて、そこで精一杯生きてくれて
色々楽しんでくれて。
毎日会えるような親密なお友達もまだいないから、
大好きなのは家族だけ。
だからまだまだ、ケンカしたって、相思相愛。

これからどんどん社会に出て、大好きな人も、楽しみな事も、
分かち合えなくなっていく。ゆっくりと、確実に。
何をして喜んで、何をして悲しんで、どんな人と出逢って、何を思っているのかも
私にはわからなくなっていく。
教えてほしくても、知る事はなかなかできないだろう。

今が、母と娘として、一番親密でいられる時なんだろう。


お互い、いい子離れ、親離れができたらいいなあと、最近、そんなことばかり
考えてしまう。
まだまだ覚悟はできないし、その時のためにこれから何年もかけて
「離れてもいい関係」を作っていくんだと思う。

時々、いや結構頻繁に、おセンチになる。

もちろん、2人の娘が寝ている時だけですが(笑)。


あら、2歳7ヶ月目の記録が全然書けていない(笑)

しかし今夜は疲れてしまったので、また追記で。。。。
[PR]




c0149404_2338992.jpg

早いもので7ヶ月。
二人目は早いっていうのは、一人目より向き合う時間が圧倒的に少ないからなんだろうな。


c0149404_2340395.jpg

でも姉さんよりはゆっくり、そして一段階がしっかりたっぷり長めなので、どんな風にハイハイまで
作られていくか、長女の時よりよくわかる。
ずっと腹ばいで飛行機だけで満足だったのが、前に進みたい!その気持ちが強くなり
どんどん毎日強くなり、どうやったら前に進むか全然わからなくて悔しくて泣いて泣いて
、腕を伸ばして、泣いて泣いて、そしてやっとお尻があがって、泣いて泣いて、数日前から、
少しだけ足を蹴って前進できるように。
何が言いたいかって言うと、とにかく、すっっっっっっごい、泣きます。はい。1日だいたい泣いてます。

もう、今が今までの育児で一番の正念場っていうか、ツライっす。
これからどんどんもっともっと辛くなっていくとしても、今までで今が一番ツライのは確実。

前に行きたいよ!行けないよ!姉ちゃんと母ちゃんは動けるのにあたしはなんで動けないの?
遠くに行かないで!抱っこして!動けないんだから抱っこしてええええええええ!!

って言いたいんだと思う、多分ね。

とにかく、何もしないで隣に寄り添っているか、抱っこかおんぶしていないと、瞬時に大泣き、
数時間ずーーっと泣いている。体力すげえ。

夕方家事が一番忙しい時間、キッチンに移動しようものなら即座にスイッチオン。
大丈夫?てくらいの大泣き。産まれたの?産声?
で、キッチン中はおんぶして、食べる時もおんぶして、でもおんぶ紐が胃に食い込んで食べたのか食べないのか
わからないので肩も痛いし一瞬だけ、ちょっとだけ、おろそっかな。。。って雰囲気だけで察してスイッチオン。

もちろん風呂場でも、ずーーーーーーーっとギャン泣き。
逆にすごいってくらいのギャン泣き・・・。


長女の時もあったんです、後追い泣きみたいなやつ。すごくよく覚えてる。
でも、ここまでじゃなかったかな。。。というか、やはり長女の世話で私も長女の時ほど
すぐに抱っこできなくて、長い間泣かせてしまうからってのもあるんですけど。

しばらく泣かせておくのは仕方ないからそうしてるんですけど。赤子は泣くのが仕事だし。
可哀想って思ってたらほんとに家事できないし。
でもね。。その泣き声を毎日ずーーーーっと何時間も聞いてると、ほんっっとに気が狂いそうになって。。
で、長女に当たるっていう。。。

だ・れ・か!!!って、毎日思ってます。   た・す・け・て!!!って・・・。


抱っこロボットとかほしい。ほんとにほしいよ。。。


長女の時も、キッチンに立ちながらギャン泣きされて、これいつまで続くの?って思っていて、
ある日1人で遊べる日が来て。忘れもしません。昨日まで毎日泣いていたのに、
今日は泣かないで、こっちにも来ないで、1人でおもちゃで遊んでる!
もう、嬉しくて、あの日を忘れた事はない。

だから、もちろん次女にもこの日が来るってわかってるんです。

でもね。。。やっぱり今は、もう、頼みますから5分でいいから誰かだっこして!!!って思うんですよね。。



ま、吐き出すしかないから吐き出しましたよ。。



c0149404_23401886.jpg

寝てる時と笑ってる時は天使なのに・・・・・・・


c0149404_23402836.jpg

見た目は貫禄たっぷりのおっさんですけど・・・・・・・

c0149404_23403955.jpg

産まれたときから力強く泣き、昼寝もしないし最初からドヤ顔の姉に比べたら、
妹は、産まれて数ヶ月はほとんど寝ていたし、昼寝も普通の赤ちゃん並みにするし、
成長もゆっくりめだし、顔とかも、結構どんどん変わってきて、変化が大きい気がする。
産まれて数ヶ月は寝てばっかりだった頃と比べたら、こんなに大声で泣きまくって
かかんに前へ進もうと彼女なりに挑戦したり欲が出てきたり、
本当に成長してくれてるなとも、もちろん思う。
喜ばしい事。
もっと、かわいい~!とか、成長に感謝~~!とか、しみじみ噛み締めたいのに。親だから。
でも、きっと親だからこそ、一番あたふたするんだよね。一番近くにいるからね。

ああ、誰かと共感したい。(日中私1人だから)家族と共感できないってもツライ。心が折れそう。
でも、すっごくすっごくかわいい。
かわいいってだけで頑張ってる。。

以上、正直な気持ち。記録として。


7ヶ月目はさ、はとりあえず、泣き止んでほしい(笑)。もうそれだけでいいから。笑


6ヶ月ちょうどの検診では
体重は7.1キロ 身長66センチ。

そして今月初めに、下前歯が生えてきた・・・何故だ、、ここだけは姉より早い!!
もっと遅くてよいのに。。

離乳食はまだ1回。2回に進む余裕が上記の状況故無し!もう8ヶ月くらいからでいいやってことにした。
よく食べる。新しいことさせる余裕無いけどそろそろストロー練習始めたいな。。
夜中は相変わらずまだ2回おっぱいで起きる。
この前はなんかガサゴソ聞こえると思ったら、泣きもせず、暗がりでタンスの取っ手をガチャガチャまわして
ニコニコ遊んでだ。
あんた・・なに1人で遊んでんの。。そここそ今こそおっぱいくれって泣くところでしょ・・。


ゆっくりゆっくり成長しておくれ。5年くらい今のままでもいいんだよ。あ、ギャン泣きだけは明日にでも
止めていただきたいけど。。。。。。
[PR]




c0149404_2258918.jpg

七夕にて、長女は2歳7ヶ月。
産まれてから毎月、いや毎日。とどまる事を知らないその成長。
時にいつまで続くんだ、いつになったらできるようになるんだと思ったところで
そんな悩みなど、気付けばすっかりクリアしていることにあとで気付き、
その時点ではまた、次の段階へ登るための試練があって。
そうやって人は成長し続けるんだろうけれど、子供のそれは、次の段階へ行くのが
早すぎて、追いつくのが精一杯。精一杯「今の彼女」に追いつこうとし過ぎて
親は、少し前のことからどんどん忘れていくんだと思う(笑)。

写真は義両親から届いたマスクメロンをほおばる至福の時のもの。
本当に美味しかったね。
美味しい顔をする時が、一番かわいい笑顔ですな(笑)。



c0149404_2344532.jpg

娘の成長と共に気付いたら夏が来ようとしていて。
ほんとうにいろいろなものに、追いつけない。

c0149404_2371615.jpg

姉妹というもの。

どうでしょうか。もちろんまだまだ一緒に遊ぶ事も会話も不可能だけど
妹の鳴き声はさらに大きく長くなっているけど、髪の毛引っ張られて「やめてよ~~!!」ってよく
キレてるけど、私が妹を抱っこしていると少し寂しそうだけど、
やっぱり基本かわいいみたい。
かわいいねって言えることだけでも、お姉ちゃんになってるんだなと、感じる。
意地悪もするけどね。ケチだし。


私といる時は、すごく女の子っぽくなってきて、おままごとに夢中になったり
お化粧する真似をしたり。
例に漏れず「アナ雪」に夢中でれりごーれりごー大声で歌っておりますが(笑)。


夫と過ごす時は、ストレス発散!と言わんばかりの、部屋中駆けずり回ったり
飛んだり跳ねたり体中を使って、キャーキャー騒いで楽しんでいて。

お母さんといる時の楽しみと、お父さんとの楽しみが
だんだんくっきりと分かれてきた感じ。

それと同時に、前よりも更に、調子の良いときと悪い時のムラが激しいような。
すっごく良い子のとき、すっごくワガママな時。

そして、親に気を使う事も。。。
色々ガマンしたり、諦めたり、心の中で腑に落ちなかったりとか
色々葛藤しているんだなって、そんな感じがわかる。


私も基本楽しいのですがやはり頻繁に疲れ果て、きつく叱り、自己嫌悪っていうのが
絶賛続行中なのでまたしてもモヤモヤ1人で悩んだり、
珍しく夫に聞いてもらったり。

こちらも親になってまだまだ2年そこそこのペーペー。
娘達にこれからも親として育ててもらうんだと思う。


c0149404_231213.jpg

この人に毎日鍛えられて、この人が幸せになれるような親になれればと思う。笑。。
[PR]




c0149404_22524459.jpg
c0149404_22525234.jpg
c0149404_2253142.jpg

次女、生後半年が経ちました。
只今7キロちょっと、お座りが覚束ないながらも少しずつ安定、
離乳食は6月初めから始め、ゆっくりと10倍粥(らしきもの)と野菜数種類から進んでいます。
にこにこな表情は変わらず、意識や手先の感覚もゆっくりと細やかに。
足と腕の力具合が半端無い。ものすごい力。。もう少しでズリバイが始まるのかな。
深夜に最低2回、多くて4回くらい、まだ起きてしまうので、それがちょっとツライところ。
そのかわり勿論、昼寝は姉さんの6ヶ月の頃よりもずっと長いけれど。姉さんは昼寝30分くらいしか
しなかった(笑)。今でこそ1.5時間はするのに。。

姉さんはこのころ、もうつかまり立ちをしていたので妹は随分ゆっくりですが、
もっとゆっくりでいい。あと5年くらい、今のままでいてくれないだろうか。

断然、長女の時よりも、赤ちゃんてかわいい!って感覚を味わっています(笑)。
愛情は変わりませんが、これが余裕と言うやつなんでしょうか。
全く余裕ある気は無いのですが。
自分の子供より、孫が更にただただかわいいのってこういう感じ?笑

自分の視界から私がいなくなると泣くというのが増えてきて、特に夕方の一番忙しい家事仕事の時は
ずーーっと泣かせっぱなし。。

最近ではお姉ちゃんが時々ですが、そんな時ご機嫌とりをしてくれて、ニコニコ顔に戻り、
助かっています。
お姉ちゃん大好き。妹かわいい。っていうのがお互い大きくなってきて。
兄弟姉妹のいない私にはとても新鮮で、そして2人が笑いあっているのを見るのが一番の幸せタイム。
こうやってきょうだいも、愛情や絆が少しずつ産まれて、太くなってくのだな~って、
2人以上産むと、自分と子供の親子関係以外の家族(兄弟)関係の成長も見られて、とても楽しい。

本当に娘達はどれだけ私を幸せにしてくれるんだろう。

時が止まればいいと思う。

そしてとにかく、それ以上に、健康で、いつまでも笑っていてください。
[PR]







短時間だし、ほとんど大きな動きはありませんが。ちょっとほっこりしますw
あ、茶々さ今年もんサマーカットしました~
[PR]




c0149404_22383315.jpg

気付けば2歳半になっていました。
最近は、いつも7日を過ぎてから思い出します。。

c0149404_22392259.jpg

2歳5ヶ月目の、記録。続きはmoreで。

More
[PR]




c0149404_0484733.jpg

次女さん、生後5ヶ月になりました。
長女の頃は腐るほど撮った一眼レフでのポートレイト風写真。
二人目は噂どおり、半分も撮れていない、、のでひっさしぶりに撮ってみました。

c0149404_0502313.jpg

love ハゲ。 やっと少しずつうっすら蘇ってきました(笑)。


c0149404_051375.jpg

だいたい、笑顔には笑顔で。本当に良く笑ってくれるので撮り甲斐あります。
この福々しい笑顔に毎日癒されます。


c0149404_0530100.jpg


c0149404_0532231.jpg


c0149404_053762.jpg



生後133日目、寝返りが成功。
前の記録にも書いたかもしれないが、練習に練習を重ねた姉とは違い、
寝返りたい欲もそこまで無く、なので特に練習も無く、フィジカル的にできるようになったから、
できただけって感じ。
だからできた後も、仰向けにしたら必ず寝返るってワケでもなく。。

でもやっぱり仰向けよりは寝返りしたいみたいで、寝返りしたあとは首をしっかり上げて、
手を思いっきり床に突っ張り、そのあとお腹で身体を支えて両腕は真横へぴーーんの、飛行機ポーズが大好き。


今月は自分の手を認識したらしく、時間さえあれば、仰向けの時は手をかざして、じっ…と見ている。
両手をじっと。そして、口に入れる。そしてまたかざしてじっと見る、の繰り返し。
なんでも口に入れて、ヨダレダラダラ。ちょっと長女の時もこうだったと思い出しました。
そういえばそうだったと。

そして、今までの、寝て笑って、泣いても静かにすぐ泣き止んで、という状態から、
声、でかい!そして、泣き止まない!!
なかなかパワフルになってきました。。

泣き方も結構豪快だし、どんどん主張が激しくなってくるのですねえ。。

そして、おしゃべり。先月とは比べ物にならないくらいの声量、抑揚、感情の豊かさ。

色々考えてるんだねって思えるくらい、表情もぐにゃぐにゃ変わっておもしろい。

私や夫、お姉ちゃんがあやすと、ゲラゲラ笑い続ける。
長女の時は、こんなことほとんど無かった。
普通に笑う子だったけど、ここまで笑い上戸じゃなかった。大丈夫?って心配するくらい笑い続けてる(笑)。

でもそれで周りを完全にハッピーにしてくれる。
笑顔って本当にすごいパワーだと、実感させてくれる。


体重は6.8キロ。

そして数日前から少しずつ、人見知りも。
ニコニコしていたかと思うと急に泣きそうな顔して、ふぇっ、ふぇっ、、とか言い出す。笑

うーーん。人間ておもしろいなあ。


長女の時は4ヶ月後半から始めた離乳食。

次女は、長女ほどまだご飯欲しそうにはしていない。

そんなに焦る事はないかな~~とは思っているけど、
6月から始めてみようかな。

ああ、、早い。もう、ご飯食べるのか。。。。



c0149404_1151162.jpg
c0149404_1152029.jpg

お姉ちゃんとも、少しずつ、接触が増えてきて。
なかなかのかわいがりを受けています。笑
まだまだ序の口ね。早く2人の絡みがもっと見たいなあ。
[PR]




c0149404_23404613.jpg

お久しぶりです。。もう、本当に更新できません。。今日は、がんばろう(←毎回こればっか。笑)。


さて、早くも2歳5ヶ月ですよ。来月2歳半。2歳半!てことは3歳ですよもう。もう、立派な子供ですね。。


2歳4ヶ月目。今月も、どんどんパワフルに。どんどんペラペラに。

あ、トイトレですが。あの始めたばかりの週のブログから次の週には、完璧に自己申告できるようになり、
家でだけ(昼寝と夜寝以外)、パンツ生活しております。
次は外出時にもパンツ、っていう段階で足踏み状態。
私がね。次女を抱えながら子供用便座も無い、なんなら様式も無い、汚い公衆トイレに連れて行く勇気が
なかなか沸かないんですよね(笑)。
デパートとかならいいんですが、、だいたい出先はもっぱら公園なもので。。。
お漏らししちゃったら困るっていうより、おしっこ出るって言われてトイレに連れて行くのが億劫。。
でも、ここを乗り越えなければならないですね。
とりあえず、次女をおんぶできるようになり、私の前面が解放できた状態から始めたいので、うん、
あと1ヶ月くらい、足踏みしよっかな。。


一昨日より昨日、昨日より今日、そして今日より明日…

今月は特におしゃべりのランクが今までより格段に上がった娘。


たとえば今までは、「お母さんこれやって!!」って言うだけ。
理由を聞けば応えるけど。

でも最近は「お母さんこれやって!!〇〇ちゃんできないから。」とこれを一気に言う。
何かを要求する時、becauseを付け加えるようになった。

あとは、言い回し。今まではじ~~っと何かを見ているとき、私が「どうしたの?」と聞くと
「〇〇ちゃんも、これやりたい!」と言っていたのが、
最近は「どうしたの?」と聞くと、
「〇〇ちゃんも、これ、やりたいな~~と思って!」と。。笑

~~と思って! っていうのが流行らしく。笑
なんか妙に大人びちゃって面白いです。

c0149404_07435.jpg

あとは、「やりたいこと」の変化も。

キッチンに立っている私は、いつも忙しないし、今まで絶対侵入してほしくなかったので
キッチンの入り口に柵までつけていたのですが。

数ヶ月前から、料理をしている私に、「〇〇ちゃんもそっちにくる~~(行く)」と聞かないので、
何も触らない、椅子に座っているという条件で、入れてあげ始めました。

最初は私のそばにいたいだけなのかなと。

でも最近は椅子をキッチンカウンターにつけ、私の作業している真横にピタッとくっつき、観察。
なんでもかんでも触りたいし、私のやっている事と同じことをしたい!
となってきて。でも危ないから触っちゃダメ!って言っていたのですが。

ついに数日前から、具体的に、「早く〇〇ちゃんも、これ、使えるようになりたいな~~と思って!」
「早く〇〇ちゃんも、お母さんと一緒にお皿洗いたいな~~と思って!」
と、思って思ってしつこくせがまれるように(笑)。

そこまで具体的じゃあな。

ということで、そろそろ、まぜまぜとか、食器洗いとか安全な事から一緒にやらせてみようかなと。
もちろん私の余裕のあるときに。笑

今じゃ2歳でも、包丁使わせてるお母さん結構いるみたいで。
私の頃は考えられなかったですが。
言って理屈はわかる歳なので、しっかり見届けてやれば、早くから危ないものを
持たせるのは、決して悪い事ではないと、私は思います。
ただただ親の余裕の有無でなし得ることができるかできないかであって。
お料理好きな女の子になってほしいので、少しずつ、やらせてみようかなと、思って。笑


絵を描くのも大好き。
絵の具も初めてやらせてみたけど、彼女の割には数時間集中途切れず、
どんどん描いては新しい紙!と要求されて作品は大量に。
筆は最初だけで、途中からフィンガーペイントになってましたけど。笑

イヤイヤ期は他の子とちゃんと比べてないからなんとも言えませんが、
やはり一時的に感情コントロールができなくなって激しく「イヤーーー!」となる時が
前よりコンスタントに続行中(笑)。
調子の良い時は今までよりずっとお姉ちゃんらしくなったので、ふり幅が激しい感じです。

夜、布団に入ると「今日もいっぱい怒らせちゃってごめんね。大好きだよ。」と必ず言ってくる。
はい、こちらこそ毎日怒ってごめんね。ってお互い謝って。笑


最近もう一つの変化は、どーーもお父さんイヤ、キライ、だった娘ですが、
この数週間、メキメキとおとうさん、、気になる、、、おとうさん、、いつ帰ってくるの?おとうさん、、、あれ?
おとうさん、、だいすきかも、、、

で、ついに自ら「お父さん大好きだよ!!」と言いました。

結構感動的でした。本当に良かったね!!って涙が滲みました。

当の本人(旦那)なんて、顔しわくちゃにしちゃって、ますますデレデレの甘々ですよね。男親って、、、。笑
本当に娘に甘いんだなあと思います。
私が恐いからバランスは取れてるんだとは思うんですが。。

それでも相変わらず、私としか眠りに付けないのは変わりなく。もう少し大好きになって、
お父さんと寝てくれたらな~~~~と思って!!!!笑


c0149404_0163039.jpg

公園のソリが大好きです。一つのネックは、次女を誰かに見てもらっていないとできないって事。

かなりフィジカル面で大変な感じの、私なら絶対近づかない感じの、遊具が大好きで、
対象年齢はもう少し先でも、どんどん果敢に挑戦するので、ほとんどの遊具を制覇して
下から上へよじ登りきった時の達成感に満ちた顔。

で、結局は今一番大好きなブランコに何度も戻って、「1人で乗る!」「もっと高く!もっと高く!」
と、そんなに今から自立心いらねーぞってくらいの「1人で」アピールと、スリルを求める性格。
将来どうなっちゃうんだか。。

もちろん、今でさえ、女の子にしては、生傷が絶えません。笑


女の子っぽい洋服や、アクセサリーも興味は大きくなってきてはいるけれど、
とにかくまだまだ、ぎゃーーーー!!わーーーー!!うおーーーーー!!と叫んで
飛び跳ねてぐるぐるまわって走って転んで。。
全身で『生』を感じております。

自転車の後ろに乗せていると、なぜかいつも風が気になるらしく
「今日は風がすごいね!風が~~つよい~~ひかもね!」とプーさんの歌を唄い出す。

私がくしゃみをすると、「大丈夫?かわいそうに~~~」。
言いたいだけなんだろうけど。おもしろい。笑
c0149404_0311277.jpg

今月から、来年の幼稚園候補のプレも始まる。
プレと言っても、月に1回くらいなんですが。
ちょっと楽しみだよね。


今夜も眠った娘たちの胸に耳をあてる。
あの音を聞いてから眠ろう。
[PR]




c0149404_22184495.jpg

c0149404_2219949.jpg

次女早くも明日で生後4ヶ月。
この1ヶ月は、桜と共に、笑顔が満開。桜は散っても、彼女の満面の笑みはまだまだ咲き誇っている。
この、長女に似てはいるが、長女には無かったほわんとした雰囲気。
前回の記録に引き続き、癒されっぱなし。
手もかからず、泣いてもうるさくないから(もちろん大変な時もあるけれど)、
長女の時より全然余裕。更に今の長女イヤイヤとどうしても比べてしまい、
結構なコントラストが(笑)。次女に対しては、本当に甘甘母ちゃんです。

とはいえ、長女への気持ちと同じく、私がかまってあげられる時間は、長女の当時の半分、
それ以下かもしれない。一日一緒にいるのに、ほとんどじっくり見ていないのだ。
時々見て、笑顔で話しかけると必ず笑ってくれるから、癒してもらって。
それだけ(笑)。
もちろんおっぱいもオムツも必要回数は与えて替えて、やってますが。
なんというか。長女の時の「付きっきり感」はまるで無く。。
長女を預かってもらえる時だけは、なるべくべったりしております。

なんで泣いているのかわからないってことも無く、だいたいお腹がすいた時と、寂しいときだけ。
ムチムチ太って、体重身長はだいたい平均ライン。
お姉ちゃんはこの当時、体重も身長も平均以上で、頭だけ小さかった。
妹は、頭だけは、この時のお姉ちゃんよりデカイ(笑)。

とにかく笑顔、笑顔で、声を上げて笑ってもくれるようになる。
長女に気を使うので、内心でメロメロです。
ほんと、長女に気を使います。そういう時期ですね(笑)。

最近少しだけ、「怒る」という感情が芽生えてきたような。
どんどん表情が豊かになり、顔も日に日に変わっていくような。
やはりこの月齢って、変わり方がとても大きいのでおもしろい。

笑顔と共におしゃべりも大好き。大きい抑揚のある声や、キャウ~~と
楽しそうな高い声も出せるように。

授乳は一日大体6~7回。一回15分以内で終わります。
夜中は1~2回起こされる。
髪の毛は立派なゲーハーが後頭部に。
姉より猫っ毛なのか、伸びるペースも遅いです。
生後3ヶ月にして、多摩動物園のライオンバスに既に2回乗りました。
もちろん寝てましたけど(笑)。
(やっと長女、念願の動物園デビューしました。また別日にup予定。)


お姉ちゃんと同じところは、足の力が半端無いところ。
お腹にいる時からそうだったけど、今本気で顔とか蹴られたら
頬骨とか骨折するとおもいます(笑)。

なんかこの時期のお姉ちゃんよりも小さいはずなんですが、なんだかぽっちゃり感が
次女の方に感じるんですよね。スタイルでしょうか。
お尻も全然ちがうんです。長女は最初からキュっとしまっていたんだけど、
次女はおおきくてぷよぷよしてる。
頭も重そうで、ほぼ首は座っているのにグラグラしてるし、
アヘアヘ泣きながら寝ちゃうし、赤ちゃんてこんなにかわいいんだーって初めて
思ってます(笑)。
今、一番かわいいなと思うことは、授乳中に途中で飲むのをやめて、私の顔を必死に見上げて
じっと見つめ、私も見つめ返すと満面の笑みで倍返し。
そして安心したようにまた飲み始めるっていう一連のコレ。なんなのコレ。
かわいすぎるでしょ。
ほんと、成長しないでほしい(笑)。

そんな彼女も、あと数日で寝返り成功しそうな予感です。
さっきほぼほぼ成功したのですが、まだ完璧では無く。
しかし姉の時は練習に練習を重ねていた結果だったけど、
妹はほとんどヤル気無くここまで来て。私も練習に付き合う暇も無く。
でもできる時はできるもんなんですね。

あと、お姉ちゃんは未だに髪の毛を洗う時顔にシャワーが流れてくるのがイヤでイヤで
「今日頭洗わなくていいの?」と何度も聞いてくる始末。困っております。できるんですけど、
すっごく我慢してる。。
妹は、ためしにシャワー頭からぶっかけてみたら、びくぅっ!!ってして鼻がフガ!!ってしてましたが、
そのあとはべつにーーーって感じで泣きもせず。
なんて親思いなの!!!(親バカですいません。笑)

とにかく、違いが楽しいです。姉妹の。


夜、2人とも寝ているとき。たまに、心臓に耳を近づけます。順番に。
2人とも、とてもリズミカルに、力強く、トクトクトクトクいい音がします。

こんなに安心して、それでいて気分も上がる音は、ありません。
私の幸福の音です。



4ヶ月目の彼女はどんな姿を見せてくれるのかな?とても楽しみ。
このまま笑顔が絶えない日々を送ってほしい。

c0149404_22432645.jpg

↑ブレているけど好きな写真。





※最近、このしょぼいブログに、結構前からずっと見てくださっていて、初めてコメントしてくださる方が
チラホラ。同じ状況のママさんであったり、違う立場の方も。
基本記憶喪失ぎみの自分のための記録としてやっているブログですが、
コメントいただけると、本当にすごく嬉しいです!
本当にありがとうございます!
こんなダラダラ綴っているだけの育児日記を読んでいただけるだけでも嬉しいのに。
コメント返しまだな方、近々させていただきます。
[PR]




c0149404_22455769.jpg

保育園の先生から、『娘ちゃん、おしっこもう〇ちも自己申告できるようになってきたので
そろそろトイレトレーニング、してみたらどうですか?』
と言ってもらえたので、満を持して、買っておいたパンツ始動。
早く始めたかったトイトレ開始しました。

なんで始めたかったかは、もちろん娘の月齢もあるしパンツになったら楽だしという
当たり前の理由の他に、我家で言う「サニタリー貧乏」から早く脱したいため。
上の娘のオムツ、下の娘のオムツ、私の授乳期パイパッド。。。笑
布にしたら経済的、ゴミも出ないし。なんてことわかっておりますがもはや今からそんな
生活もできず・・。


市の助産師さんや、保育園の先生と相談の上、トレパンはめんどくさければ無くていい。
もらし覚悟ならいきなりパンツでいいと思うしかわいいパンツはきたいって気分も上がれば
娘ちゃんならそっちの方が早いかもよ~とのことで。
トレパン、いかにもめんどくさそうなのでいきなりパンツ作戦開始です。


もう、あったりまえですけど、漏らしまくりです。娘は、おしっこの方がまだまだでして。
う〇ちは昨年秋ごろからトイレでするようになり(自らやりたがったのでトレーニングはしていません)
う〇ちはほぼ100パーセント、事前に申告してトイレでできます。



娘のトイトレ以前に、問題は、私です。
まだ2日も経っていないのに、漏らすたび苛々して、かなり叱ってしまいました。
やってはいけない、言ってはいけないことばかり。娘は泣きながら私に謝る。
本当に最低最悪の母親です。
「怒らないで」「おかあさんニッコリして」


戒めのために、良い事だけでなく、記します。


普通の状態でおしっこ漏らしてしまう大人なんていない。みんないつかはできること。
叱ったら逆効果どころか、他の悪影響をも及ぼしかねないのに。
全部わかっているのに。

明日からまた、がんばります。
本当に育児は、育自です。
[PR]
←menuへ