2歳2ヶ月





c0149404_2321499.jpg

c0149404_23242279.jpg

                    長女、2歳2ヶ月。
                    次女を産んでから未だ長女と外へ遊びに出れていません。
                    そろそろ暖かい日には次女を抱っこしたり休みの日だけでも夫に数時間
                    預けて、いっしょに遊びに行ってやりたいと思っている今日この頃。
                    しかし生憎の、明日の大雪。。積もったらまた暫くは外へ行けなさそう。。

                    今月も引き続き、妹よりお姉ちゃん(の気持ち)を優先、を目標にがんばっては
                    いるのですが。下の子はほとんど寝ているので、長女との時間はとり易いはずなんですが
                    唯一の動けない授乳タイムにぐずったりするんですよね。
                    徐々に妹に対する嫉妬?のような感情が出てきたみたいで。
                    授乳中の邪魔やぐずりが日に日に多くなってきています。
                    ぐずりまくられて、はぁ~~となっても、結局は冷静になると彼女は
                    私を怒らせたいのではなく、私と遊びたいだけ。
                    彼女をお姉ちゃんにしてしまったのはこの私。
                    何かの記事で、下が産まれると、上の子がまだ2歳なのに、「しっかりしてほしい気持ち」が
                    先走って、5歳児くらいだと思い込んでませんか?っていうのがあって。
                    はっとしたり。
                    ぺらぺら喋ってすっかり子供だからと思っていたけど、ほんと、まだたったの2歳に
                    なったばっかりなんだなと。
                    お姉ちゃんなんだからしっかりしてよ、という台詞を言わないように
                    気をつけていた自分が一番、
                    言葉では無く行動や態度で、彼女に対してそういうものを押し付けていたのかもしれないと
                    日々反省したり・・・。


                    文章がよりスラスラ言えるようになり、言い回しを選択できるまでになり、
                    彼女の心の中のお天気が、言葉としてもわかるようになってきた。
                    母としては嬉しくもあり、寂しくもあり。
                    普通の人間みたいなこと言っちゃって・・・。って。

                    表情や仕草も、何百通りもあるくらい豊かで。

                    なんでもわかってるみたいな顔して、でもやっぱり2歳で。
                    
                    約束ごとっていうのを知ってしまい、ソレを絶対に実行しなければ怒る(笑)。
                    因みに明日の雪では、雪だるまをぜったいお母さんと一緒に作る、という
                    約束をさっそく今夜してしまいました。笑

                    前から動物が大好きだったけど、最近は動物の名前を随分言えるようにもなり、
                    とにかく朝から晩まで動物がらみの何かで遊ぶ。
                    1日に何度も何度も、ボケ老人のように「動物園行こうね」「お母さんとお父さんと
                    おばあちゃんとおじいちゃんと、みんなで行こうね!」と繰り返す。

                    暖かくなったら絶対行こうね!と何週間も前から毎日何度も言ってるので
                    私まで本当に動物園が恋しくなってしまい(笑)、まるで夢の国のような・・
                    早く連れて行ってあげたい。産まれてから、こんなに強い欲求は、食欲以外では
                    初めてなんではなかろうか。

                    簡単なジグソーパズルをスルスルと完成させ、お婆ちゃんのアイパッドを
                    こなれた手つきで操作する。

                    お昼寝も、まだ一度だけだけど、「今日は〇〇ちゃん、ひとりで寝るから。ひとりで
                    寝れるから。おやすみ。」と言って寝かしつけ無しで寝た。

                    ちょこちょこと、でも確実に日々大人になっていく。止まらない。

                    旦那さんは、こんなにスピーディーに成長してしまう娘達に、夜しか会えないのかと思うと
                    すごく可哀想、、と思ってしまう。一緒にいると物凄く疲れるけど、、でもやはり
                    もう時が止まってしまえばいいのにと思う時間なのだ。毎日が。





                    このブログも暫くは育児ばかりになってしまいそうで、ほとんどが自分のための
                    記録と化してしまっているので、限定公開にしようかな?と考え中です。
                    まだ設定のやり方もわかっていませんが・・。

                    

                    本当に、なんだか息つく間もない毎日が続きますが、少しは明日からのオリンピックなんぞ
                    観戦できるのでしょうかね・・。

                    明日から雪だし、観戦日和にはなりそうですね。











                                        
[PR]
by giddy_girl | 2014-02-08 00:01 | 娘との日々
←menuへ