1歳11ヶ月





c0149404_22574930.jpg

                    娘、2歳まで1ヶ月を切りました。
                    見た目がでかめで1歳というと大きいですね~と言われるので、2歳になる事が
                    全然不思議でもないんですが。
                    わりと鮮明に覚えている出産からもう2年で、そしてペラペラとまではいかなくても、
                    日に日に口達者になっていく彼女を見ていると、0歳から2歳までの人間の成長って
                    本当にすごいと思います。



c0149404_2313423.jpg

                    毎朝、寝室から遊ぶ部屋まで移動して、まず最初にやることは、奥の棚のおもちゃカゴを2つ、
                    豪快になぎ倒し、おもちゃの洪水を楽しみ、そのあとはそのまま放置してこぼれた
                    おもちゃには見向きもせず。。。
                    はーーあ、母さん朝からこの光景は見たくない、、



c0149404_2344736.jpg
    
                    この1ヶ月もおしゃべりがさらにパワーアップ。毎日どんどん何かしら新しい表現が
                    できるようになって、この頃の子供との会話って本当におもしろい!

                    最近は、「とーちゃん」「かーちゃん」から、7割くらいの確率で、「おとーちゃん」
                    「おかーちゃん」と、お を付けるようになり、たまーに「おかーさん」と呼ぶように。
                    この分だと近々おかあさんに定着しそうで、ちょっとホッ(笑)。
                    かーちゃん!って、かわいいんですけど外で大声で叫ばれると急に時代劇な空気になって
                    若干恥ずかしいんですよね(笑)。

                    色々な否定文が言える様になったので、「ヤダ!」ではなく、
                    「寝なさい」→「寝ないよ!」、「早く行きなさい」→「行かないよ!」
                    「片付けなさい」→「片付けないよ!」と言ってくる。逆もしかり。

                    娘を見ていると、自発的に単語を聞いてきて教えると必ず自分で口に出して
                    言う。
                    私が長めの台詞を言えば、意味がわからなくても必ずマネをして口に出して
                    言う。
                    そこだけピックアップすれば、本当に言語を勉強してる!という感じ。
                    本能が言葉を覚えたくて仕方ないんだな。

                    そして感情のコントロールも少しずつできるように。
                    それはイヤなときも我慢できるというところと、自分の都合で人に好印象に
                    見てもらいたい、と意図的に甘えたりするようなところと。    

                    これくらいになると、本当に対する人によって、態度変えてきますね。

                    この人はこれはやってくれないけど、あの人ならちょっと甘えればやってくれる、とかね。
                    前からそういうのあったけど、どんどん露骨にかつ上手くなってる。

                    大人になっていくんだなと感じる。


                    親って幼少期一緒に過ごしている限り、どんな人にも本当に影響力強いよな。
                    自分もそう思うけど、まわりの人も、仲良くなればなるほど話を聞いたりするとそう思うもの。
c0149404_23313264.jpg

                    この1ヶ月はよく公園に行ったな!このちびっこトランポリンも早めのデビュー。
                    ほんとは3歳からなんだけど。
                    月齢からはでかい娘がここにいる時だけ本当に小さくて小さくて。

                    まだまわりのお姉ちゃんお兄ちゃんたちのようにうまくジャンプできないけど、
                    大きい子にドンと押されても、絶対泣かず、「あ~!!」と叫んで威嚇。
                    ほんと気が強い(笑)。
                    踏まれたり倒されたりしそうな沢山の大きい子の群れの中にも果敢に突進していく姿を
                    見ると、、なんか頼もしい。1歳の娘に対してこんな感情抱くとは思わなかったわ(笑)。
                    
                    相変わらずどんどん自己主張は激しくなる一方で、私も怒ってばっかりだけど、
                    男の子はすぐに泣かせちゃうけど(暴力は振るわないけど強気の態度で泣かす)、
                    「ごはんだよ~」と言うと、大好きなテレビも即座に自分で消してテーブルにかけてくるのは
                    さすがにエライ!と思う。エライというか、ほんとにあいも変わらず、食事>遊び
                    なんだよね(笑)。

                    7月から大きい風邪も引かず、夏は大人が計画したことを全て一緒に実行できたし、
                    この1ヶ月も公園で元気に遊んでくれている。身体もだいぶ強くなったと思う。
                    とうとう2日くらい前から久しぶりに熱が出たけど、病院に行くほど悪化しないで
                    治ってしまう風邪がほとんどになってきた。
                    これから風邪シーズンだから気を付けつつ、ますます元気でいてほしい。

                    
                    一人っ子時代もあと1ヶ月と少しで終わってしまう彼女。

                    一生一人っ子の私からすると、羨ましいようなかわいそうなような。

                    姉になる彼女に、私は共感できない事も出てくると思う。
                    あまり意識しないようにしたいけど、、
                    多分私にできる事ってあんまりないんだよね。
                    遠くから見守るしかね。ただ、娘が安心できる母親になりたい。
                    優しいだけってのは無理だけどね。。笑
[PR]
by giddy_girl | 2013-11-07 23:48 | 娘との日々
←menuへ