1歳9ヶ月





c0149404_22321127.jpg

                    今月も7日で、娘は1歳9ヶ月。数字で見るとどんどん2歳が見えてくる。


                    さてさて、1歳8ヶ月目の記録ですが。
                    やはり、来ました。
                    8月に入ってから、急にご飯を食べなくなった。

                    あんなにも大食い選手権に出れそうな、あんなにも好き嫌い無し選手権?に
                    出れそうなのが長所だった娘が。

                    きたきたきた。

                    これがイヤイヤ期の始まりってやつか。


                    9月の今現在、結果的には、8月よりマイルドになり、まあ普通に食べる、
                    前よりはムラがあるって感じに落ち着いてるんで良かったですが。

                    酷い時はほんと、いままで大好きだったものも拒否、大人数だと特に気が散って
                    全く食べない。
                    歯が生えてきて、噛むという意識が芽生え、飲み込みたいのと噛みたいののバランスが
                    取れないのかな?とかも考えましたが、まあ、簡単に言うとイヤイヤ期序章、
                    赤ちゃんから子供に変わって行くのでしょう。

                    べったり一緒の私じゃない者は、そんなの当然と思うでしょう。世間的には
                    そんなの当然なんでしょう。

                    しかし、一人目育児の母になりきれていない私にはかなりの精神的負担。
                    毎回一日3度の飯の時間が憂鬱で憂鬱で。とにかく楽にとらえることも、
                    慣れることもできません。
                    特に娘の場合は最初から今年の7月まで、本当によく食べてくれていたから。

                    食べてくれないって、本当につらいですね。

                    今は落ち着いて(家に居るときは)普通に食べてくれるので楽になったけれど、
                    あれが続くと思うと・・・

                    私と2人の時がやはり一番彼女も落ち着いているので、楽に食べてくれます。
                    でも大人のご飯がずらーーっと並んでしまう食卓は悪夢(笑)。
                    気になって気になって自分の食事どころではありません。
                    とっても気持ちはわかるんだけどね。

                    あと、絶対にお行儀よく、完食してくれるシチュエーションがもう一つだけあります。
                    それは、なぜか、ボーイフレンドのY君と一緒のとき(笑)。
                    笑いもせず、泣きもせず、彼をちょっと白けた視線で見つめながら(笑)、黙々と
                    坦々と食べます。ほんと、おもしろいです。なんなんだろう!!


                    毎回食事の時、彼女の正面の席にY君を座らせたいくらいですわ。

                    
                    そして食事以外でも、何と言いますか、複雑な乙女心?いや、まだ乙女な訳は
                    無いのですが、心の色々な葛藤がものすごーーーく表に現れるようになりました。
                    激怒して、大泣きして、かえる!かえる!と喚いたと思ったら、徐々に雪が解けるように
                    やわらかくなり、最終的には大好き!!で手を繋いで抱き合って。。


                    って、これもY君とのやりとりなんですが(笑)。
                    どんだけ今まで沢山会ってきてるんじゃ、いい加減最初から慣れろや、と大人は
                    思うんですけどね。
                    いや、いつも最初からニコニコのY君も思っているかもしれない。

                    児童館でも、同い年の男の子達が纏まって遊んでいると、今までは平気だったのに、
                    少し勢いに怯んでしまうようになりました。
                    だからと言って彼女に勢いが無い訳ではありません。
                    基本、1人で遊んでいる優しい子のおもちゃを奪う、っていう、ジャイアン気質は変わらず。
                    奪われた方はポカンとしているか、奪い返しに来る。
                    娘だけギエーーーーー!!とすごい絶叫。。。

                    最終的には仲良くなるんです。仲良くなりたいんです。それがなんとなくわかるだけに
                    私も切なくなって。
                    でもやっぱり、「ごめんね、ごめんなさい」っていうセリフが必要な時が多くて。
                    少し疲れてしまうんです。私が。
 
                    最初から穏やかに遊べる時はいつくるんだろうかと、他の子達を見てボーーーっと
                    してしまったり。

                    娘が楽しけりゃ、今は1人で遊んでようが全然いいんです。ただ、他の子が
                    嫌がることだけは、なるべくしないでほしい。。 (1人で大泣きとかも含め・・)
                    まあ、怪我をさせたりする訳じゃないから全然いいんですけどね。

                    私も気が強いわりに不器用なので、彼女の葛藤がなんとなくわからないでもなくて。
                    色々と切なくなったりすることが出て気ました。

                    けれども基本、私より楽観的で、父親にも似てくれているはず。
                    これからどんな風に成長してくれるか、毎日やっぱり楽しみです。

                    
c0149404_2321110.jpg
c0149404_2321952.jpg

                    そんな父さんとのラブラブな1コマ。完全に、この2人は「甘いもの」で繋がっております(笑)。
                    甘いものさえあれば、ラブラブだしずーーっと2人でニッコニコしています。


                    しかし、またまた困難が。
                    
                    私も妊娠7ヶ月に突入し、そろそろ出産後のシュミレーションをなんとなく開始してるんですが、
                    やはり先輩ママさんや助産師さんからは、なるべく、父親が上の子の夜の寝かしつけを
                    できておいた方がいいと。

                    前々から言われていた事。遅すぎるくらいですが、やっと始めました。
                    始めたっていうのは、今まで一度もできた事がないのです。

                    日中、写真のようにいくら仲良しでも、昼間のお昼寝の寝かしつけができても。
                    夜寝だけは、彼女にとって特別なのか。2人きりで寝すぎたからか。(いつも娘が
                    寝たあとに父が入室してくるので、部屋は一緒。)
   
                    絶対に私と2人きりじゃないとダメなんです。少しでも父さんがいようものなら
                    吐きそうな位泣き喚き、半狂乱。
                    彼がかわいそうになるくらい。
                    何故か旅先では大丈夫なのに・・・

                    
                    もちろん、今夜も惨敗でした。とりあえず、「最初から3人で寝れる状態」を
                    可能にしようってところから始まりました(遅)。どうなることやら。。。


                    ということで、涼しくなり始めた空気と共に少ずつ、年末からのてんやわんやを
                    見てみぬフリができなくなってきました(笑)。ああこわい。

                    その他、娘は、今月は歌も唄えるようになり。
                    もちろん完璧ではありませんが。
                    歌を唄うのがすっごく楽しそうで、楽しい事が増えて良かったね!

                    唄える順に、「チューリップ」「かえるの歌」「きらきら星」「もりのくまさん」などなど。

                    聞き取れるのチューリップくらいですが(笑)。






                    
                    久々にちょこっと動画。
                    エミリーを自ら突き落とし、大丈夫~~?と小芝居して遊んでます・・
                    あーおもろい。。。
[PR]
by giddy_girl | 2013-09-09 23:30 | 娘との日々
←menuへ