1歳8ヶ月





c0149404_23151052.jpg

                    早い早い・・・。本日で娘、1歳8ヶ月。

                    なんだかねえ、、あと4ヶ月で2歳とは。。。

                    1歳7ヶ月目の1ヶ月も、どんどん言葉のボキャブラリーが増え、
                    そして、じわりじわりと、自我がどんどん強くなりました。

c0149404_22274743.jpg

c0149404_22275758.jpg

                    楽しんだり、泣いたり、わかりやすいのが自己アピール強化で更にわかりやすく(笑)。
                    でも、見ていて自己表現方法が増えるって、どんどん楽しそうだし、素晴らしい事ですね。
                    一日付き合ってヘトヘトになりますが、まだまだ、私に抱きついたりキスしてきたり、
                    こっちも抱きついたりキスしまくっても喜んでくれる相思相愛なんですから、
                    あとから振り返れば母としては、幸せ真只中な時代なんでしょう。
                    必ず一日の終わりに、どんなに疲れてもそう思うようにしているし、心からそう思う。

                    と、今日この頃の気持ちのまとめから書いてしまいましたが。


                    1歳7ヶ月。できるようになったこと。変わったこと。

                    歌を唄えるようになった。大好きな童謡(ぶんぶんぶん、チューリップ、トトロなど)の歌詞を
                    少しずつ覚え、口ずさむ。今までは踊るだけだったけど、ついに唄うように。

                    「ごめんねえ」「まってー」「やだもん!」「ごっちょうさん(ごちそうさま)」「あっほー(やっほー)」
                    「カミカミ、ごっくん」等がお気に入りワード。

                    相変わらず、動物の名前から単語は覚える。パンダ、イルカ、くじら、かさな(さかな)、
                    などが仲間入り。相変わらず、ネコは言えず(笑)。


                    歯磨きの時の、最後のゆすぎ、ぐちゅぐちゅぺーがほぼ完璧にできるようになる。
                    ふざけてる時が多いけど、真剣になるとできる。


                    そしてこの月一番私が嬉しかったのは、やーーーーーっと、私を呼ぶようになったこと。

                    今までは「ばーちゃん」「じーちゃん」がほとんどで、父と母(夫と私)を呼ぶことは無かった。
                    そして、自然な流れ?でなぜか「かーちゃん」と「とーちゃん」に落ち着く。。
                    昭和。。笑

                    だいたい今の子はママだものね。

                    でも、かーちゃんで、いいの。かわいいですよ。

                    そして、最後に、自分の名前も言えるように。コレで自分を含め家族を名前で
                    呼べるようになった。

                    遊びは、外に出ればよく歩く!歩くの大好きだし、アスレチックな事も大好き。
                    怖いもの知らずだし、同い年や少し上の子供でもどんどん積極的にアプローチ!
                    ほんとに男っぽい。
                    家の中では、ダンスや父さんのアクロバティックな遊びも大好きだけど、おままごとに
                    どんどん磨きがかかってきて、おもちゃのコップでドリンク(おはじき的なおもちゃ)を
                    入れて「はい、どーじょ」と皆に振舞うのが流行り。
                    父母だけでは飽き足らず、ぬいぐるみ一つ一つに振舞う。それでもまだだめで、
                    絵本のキャラクターにも色々飲ませたり食わせたり。
                    お世話遊びが好きなのね~。お姉ちゃん、来年からお手伝いしてくれるかな、
                    母は密かに期待していますよ(笑)。
                    
                    あとは、ひたすらバッグと帽子をかぶって、バギー(人形用)を引いて「じゃーねーばいばい!」
                    とおでかけごっこ。すぐに到着して、バッグと帽子をとる。の繰り返しとか。
                    色んな練習が、すべて遊びとなって楽しく習得している様子。

                    それから、これは教えていないのに、自分からローテーブルで遊ぶ時に、カゴの箱などを
                    椅子にして、必ず地べたではなく、椅子に座るようになる。
                    テーブルと椅子がセットになって、遊ぶ。それが彼女の中で定着してきた。

                    ブログに書き忘れていたけど、週1回、3月から保育園に行ってます。
                    私の自分の時間がほしいのと、娘が集団生活が好きそうだったので。
                    最初は泣いていましたが、今では保育園大好きで。
                    私にも娘にも、無くてはならない存在です(笑)。
                    そのローテーブルと椅子のセットも、保育園のお陰かなと思う。
                    週1回でも、毎回成長して帰ってくるのがわかって、通わせてすごく良かった。


                    基本人見知りもないし、すっごく困る事もないのだけど、
                    やっぱり、先月よりは、じわじわと、「どこまで困らせていいのか?」と親を試すような事が
                    すっごく増えてきた!
                    色々、いたずらや悪さばっかり思いついて、イヒヒヒヒ・・と笑いながらいたずらの
                    オンパレード。

                    ちょっとヤダな、と思ってきたのが、食事。
                    今までのように、楽しく、美味しくもっともっとと食べてくれる事が少なくなってきた。
                    今まで好きだったものが一切受け付けなかったり、すぐに飽きて遊びだしたり。
                    ここでも、どこまでわがままが通るか試してる感じ。
                    こっちも怒りたくないけどついイライラ。

                    なのでこの1週間くらいから、イヤイヤでやっとなんとか食べ終わるっていう感じが
                    多い。楽しく食べてくれるのが嬉しかった分、これからどうなるのか・・・・。

                    とくに人数や、食卓のメニュー(大人の)が多いほど、気が散ってほとんど食べない。
                    これからちょっと、試練が来るかも・・・・な予感で、1歳8ヶ月をむかえまーす。
              
                    ということで、相変わらず、素敵なマタニティライフなど無縁のまま過ごしています~(笑)。





                    
[PR]
by giddy_girl | 2013-08-07 00:00 | 娘との日々
←menuへ