はじめてのプール





c0149404_23194366.jpg

                    先日の夏日。思い立って実家のベランダで初めてのプール。
                    ネットで一番安かった800円くらいのプール。届いてみたらかなりデカイ。。
                    父と2人で必死に膨らまして、テントと水を張る。
                    0歳児をプールに入れた経験も無いので、どのくらい水を入れればいいか、
                    ただの水で冷たくは無いか、どのくらいの時間遊ばせればいいのか等、
                    良くわからなかったけど、娘の場合、あまり神経質になる必要は無かった。
       


c0149404_23232399.jpg

                    少なめに入れたプールに娘をin。水に入るのびっくりして泣くかなあと思えば、
                    入れたとたん、腕を振り上げ、思いっきり水しぶきを自作して、顔や全身に水を浴び始めた。
                    とにかく水しぶきができて、自分にばしゃばしゃかかりまくるのが楽しいらしい。
                    でも、水遊び自体初めてだから、「楽しい」ことすら気付かずに、ただただ黙々と
                    笑うでもなく、はしゃぐでもなく、「水」という存在を体中で確認するかのように、
                    夢中で水を浴び続ける。真剣な面持ちで(笑)。
                    なんだかwaterという言葉を理解した時の、井戸水を浴びているヘレンケラーを思い出した(笑)。
                    もちろん言葉を理解したわけじゃないけど。


                    赤子にとって初めてのことは、まだ遊びという認識もなく、全てが「学びとる」という
                    行動なんだなあと、とっても面白い反応だった。まぁ人それぞれだと思うけど。
                    これが、次回から、「好き」「楽しい」と認識し始めると、「遊び」という感覚に変わっていくような。
                    そうすると、もっと笑顔が出たり、はしゃいだり、こなれた感じになっていくのかな。
                    
c0149404_23323740.jpg
  
                    準備になんだかんだで2時間弱、遊ぶのは15分で大人は疲れたけど、
                    なんだかすごく楽しそうだった。意外とスイミングとか行けちゃうかもな~。
                    とりあえずこの夏は、実家のプールでおもいっきり水しぶきと戯れていただきたい。
                    しかし暑い。私も一緒に入りたい。





                                      
[PR]
by giddy_girl | 2012-07-10 23:38 | 娘との日々
←menuへ