会話だってできる





c0149404_14364937.jpg
c0149404_14365626.jpg
c0149404_1437221.jpg

                  この1週間で、娘の声の出し方のレパートリーがぐっと増えた。
                  これまで「あー」「うー」とか一声だったのがそれらをつないで
                  娘なりの文章を作って、娘語で話している。
                  だから無理やり相槌とか打てば、会話っぽいこともできるようになった。
                  お互い何言っているかわからない。宇宙人か外人と喋っているようなやりとり
                  だけど、私が相槌をして「そうなの~」「それで?」「すごいね!」とか言ってると
                  嬉しいらしく、娘語しゃべりは止まらない。
                  自分が言いたい事を話しているような時、私の相槌に返事しているような時。
                  会話になってる感じ・・!
                   
                  泣き方も明らかに種類が増えた。
                  乳が欲しくてたまらない時、今までは思いっきり泣き叫ぶしかなかったのが、
                  最近覚えた「こぶししゃぶり」を導入。こぶしを口におもいっきり突っ込んで
                  「あう、あう、おおう~~~!!」と怒りをこめて泣く。
                  わたしこんなにも乳欲しいんだよ!!という表現が、全然前より説得力が出てきた。
                  
                  喜怒哀楽がはっきりして、ひとつひとつの感情表現の幅がどんどん増えていく。
                  チンパンジーの実験、テレビでやっているのをふと思い出す。
                  すごいなーこんなこともできるんだ・・と、ちょっとその感動に似ている。



                  昨日はバランスボール教室でご機嫌で跳ねてきた後、ママ友(ついに出たこの言葉・・)
                  達とご飯を食べて帰宅。すごく疲れたけど、やっぱり身体がほぐれる。
                  再開できて良かった。
                  その後乳児湿疹があまりに痒そうだったので、急遽小児科デビュー。
                  風邪が流行っているから本当は行きたくなかったけど、近所のかかりつけを
                  見ておきたかったのもあり、行ってみた。
                  2ヶ月だというと、別室の個室で待たせてくれた。先生も良い人で良かった!
                  しかし処方箋の薬局では「タミフルタミフル」言ってて怖かった~~
                  そそくさと帰りました。
                  湿疹よくなればいいな。産まれて初めての処方された薬がステロイドってちょっと
                  ヘビーだけど・・。。
                  ステロイドって決まった量、決まった日にちだけ塗れば怖くないんだと。
                  早く治りますように・・・。

                  1日連れまわしてしまったが、娘は抱っこ紐でぐーぐー寝てくれる。
                  エルゴサマサマ!!




                  
[PR]
by giddy_girl | 2012-02-14 15:04 | 娘との日々
←menuへ